イベント情報

9月14日から始まる盛岡秋祭りに合わせ、毎年恒例となりました「町家とお八幡さん」を開催します。

■「町家とお八幡さん―め組蔵出し展」

9月の岡まち並み塾定例イベントは、秋祭りの開催に合わせ鉈屋町消防第二分団「め組」の貴重な品の一部を展示いたします。

日時:2017年9月9日~16日
   10時~16時(水曜定休日)
会場:「大慈清水お休み処」
   岩手県盛岡市鉈屋町3-15

◆会場までのアクセス

公共交通機関をご利用ください。
盛岡駅東口13番、14番バス乗り場より
岩手県交通「矢巾営業所」、「日詰駅前」行きに乗車後、
「南大通2丁目」バス停で下車徒歩3分

チラシダウンロードは2017こちら

2017町家八幡チラシ

2017町家八幡チラシ

8月 残したい盛岡のお盆2017

 

今年も、盛岡にお盆の季節がやってきます。
これからも残していきたい、この地域ならではの風景があります。
鉈屋町界隈では、8月14日の午後六時頃から町内で迎え火が始まります。
●8月14日、15日 迎え火
●8月16日 送り火、舟っこ流し

■■■■■■【黒川さんさ踊りの門付け】■■■■■■
◆日時
2017年8月14日(月)
※荒天中止の場合あり

◆交通規制 18:45~20:30

鉈屋町通り一部区間が歩行専用道路・車両通行止めとなります。
※詳細はチラシ掲載の地図からご確認いただけます。

◆門付け予定
※昨年と順路が逆になりますのでご注意ください。
 詳細はチラシ掲載の地図からご確認いただけます。
18:00 「大慈寺」 境内

------------------

18:55 「スーパーかわてつ」 前

19:15  鉈屋町T字路交差点

◎セレモニー(盛岡市長挨拶 他)あり
19:45 「もりおか町家物語館」 風の広場

20:15  終了予定

 

※当日は、市民映画「蛾と笹舟」の撮影が行われる予定です。ご協力をお願いいたします。

 

◆会場までのアクセス

公共交通機関をご利用ください。
盛岡駅東口13番、14番バス乗り場より
岩手県交通「矢巾営業所」、「日詰駅前」行きに乗車後、
「南大通2丁目」バス停で下車徒歩3分

 

H29 チラシダウンロードはこちら

 

H29 チラシ黒川さんさ

7月 「井戸と町家」

「井戸と町家」

日時:2017年7月8日(土)
場所:岩手県盛岡市鉈屋町界隈
   大慈清水 (岩手県盛岡市3-1)

■大慈寺清水で流しそうめん体験
 11時から(無くなり次第終了)
 会費:大人300円/子ども100円

■盛岡町家や旧料亭のお茶・お食事処
 町家サロンぴっぴ、いづみや、大慈清水御休み処、旧料亭かわてつ 他

岩手県盛岡市鉈屋町界隈には、「平成の名水百選」に選定された生活井戸があります。
「青龍水」と「大慈清水」は今でも地域の生活用水として使われています。
管理組合により毎週朝早くから井戸清掃が行われ、安全清潔に地域の方々により大切に守られています。
地域の貴重な資源である水の恵みへの感謝とともに、地域に触れることができる機会です。

井戸と町家2017

井戸と町家2017

6月 「北上川フェスタ」IN MORIOKA

第1回「北上川フェスタ」IN MORIOKA 

北上川を新たな観光資源・交通手段となるよう、舟っこを運航することを目的として設立された「北上川に舟っこを運航する盛岡の会」主催によるイベントを開催します。

日時:6/17(土) 10:00~16:00
会場:北上川夕顔瀬橋下流右岸~明治橋下流区間、
   御蔵、もりおか町家物語館、大慈清水御休み処
主催:北上川に舟っこを運航する盛岡の会
後援:国土交通省 東北地方整備局岩手河川国土事務所
   北上川ダム統合管理事務所
   盛岡市
お問合せ先:盛岡駅前東口振興会
      TEL/019ー601ー7244 FAX019-601-7245

■舟運歴史探訪舟下り体験
・ボート乗船体験…8人乗りボートで川下り
 ◎舟下り区間 
  北上川夕顔瀬橋下流右岸河川敷⇒もりおか町家地区(明治橋下流)まで
・小繰舟の展示/「もりおか町家物語館」 にて
・CGで舟橋再現、舟っこ流し模型・パネル展示、盛岡弁で語る昔話っこ-13時より/「大慈清水御休み処」 にて

〔前売り券〕1,000円 体験記念品付(保険料含む)
〔前売り券販売所〕 
 大慈清水御休み処、肴町商店街振興組合、橋市、ハッシュパピー盛岡駅前店、材木町戎屋
〔参加資格〕4歳以上但し、10歳未満は親が責任を持って同乗すること。

チラシ「北上川フェスタ」表
チラシ「北上川フェスタ」裏

5月 「第16回手づくり市てどらんご」

第16回盛岡町家de手づくり市「てどらんご」

■日時 2017年5月13日(土)-14日(日)
10:30-16:00

■場所 鉈屋町界隈(10:15~16:00 会場歩行者天国を実施)
(大慈清水御休み処、もりおか町家物語館 ほか)
■内容

「手づくり市」約80名の作家による手作り作品展示販売、飲食店の出店
「スタンプラリー」おまけ付

■主催:もりおかワカものプロジェクト
 協力:盛岡まち並み塾、もりおか町家物語館、株式会社あさ開
 後援:盛岡市

※イベント当日は大変混雑します。なるべく公共交通機関をご利用ください。

もりおワカものプロジェクトブログ

手作り市てどらんごフェイスブック

16tedo_omo

16tedo_ura

16tedo_omo

「盛岡町家旧暦の雛祭り」臨時無料シャトルバス運行のお知らせ。

2017年4月8日(土)・9日(日)「盛岡町家旧暦の雛祭り」開催中の交通案内。

■イベント開催の2日間10時から16時まで鉈屋町の通りは車両通行止めとなります。
■会場へは、公共交通機関をご利用ください。
■雛祭り臨時無料シャトルバスを、「ななっく」前から「鉈屋町会場」(石岡呉服店、御蔵下町史料館)までの区間を約15分~20分間隔で運行します。 
■雛祭りイベント臨時駐車場は「神子田朝市駐車場」をご利用ください。
「もりおか町家物語館」、「ユニバース鉈屋町店」の駐車場は使用できませんのでご注意ください。
※もりおか町家物語館からのご案内 

ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

会場へのアクセス - コピー(2)
チラシ 雛祭2017シャトルバス (町内、来場者用)
会場へのアクセス

チラシ 雛祭2017シャトルバス (町内、来場者用)

2017年4月8日-9日「盛岡町家旧暦の雛祭り」催し物詳細

「盛岡町家旧暦の雛祭り」
日時:2017年4月8日(土)、9日(日)
時間:10:00〜16:00
会場:盛岡市 鉈屋町・大慈寺町界隈

開催協力:通行手形500円(2日間有効)

【ステージイベント】

★4月8日(土)
13:00〜 オープニングセレモニー
(盛岡町家物語館風の広場にて)
音頭上げ、人力車、盛岡音頭など
※雨天の場合はもりおか町家物語館浜藤ホールにて開催します。

13:10~ 着物パレード
(鉈屋町通りにて)
※雨天中止 
 当日朝10時の時点で、中止の場合は当ホームページでお知らせします。

10:30〜15:30 雛祭りステージ・イベント
(各会場にて)
め組山車公開
日本舞踊(藤間流・若柳流)
津軽三味線(藤原翼)

★4月9日(日)
10:30〜 雛祭りステージ・イベント
お囃子(鉈屋町通りにて)

【同時開催イベント】
■御蔵・下町史料館
 4月8日、9日
「御蔵の雛祭り なの館再び」
享保、古今から現代までのお雛様の数々。
今年も歴史息づくお蔵が「ひなの館」に。
※入場無料

■旧料亭かわてつ2階
4月8日、9日 11時/13時半
「投扇興遊びと鼓の調べ」
日本文化お座敷遊びの体験
体験料500円 (当日受付・各階定員20名)
お問合せ:019-622-8989
※有料イベント・雛祭り割引あり

■もりおか町家物語館
●大正蔵
 4月8日、9日 12時~
「いわての和グルミたっぷりひなご飯のお振る舞い」
 4月8日、9日 11時~15時
「和ぐるみカスタネット作り体験(無料)」

●浜藤ホール  4月9日 13時開場/13時半開演
「三上紀子 雛祭り民謡ショー」
一般:前売1500円/当日1800円
学生・65歳以上シニア:前売1200円/当日1500円
お問合せ:019-654-2911
詳細:もりおか町家物語館ホームページ

※有料イベント・雛祭り割引あり

■海野経美術館(盛岡市松尾町1-13)
4月8日~11日 10時~16時
「海野一枝 創作雛人形展」4/9〜4/12
お問合せ:019-623-5538
※入館料500円(お茶つき)・雛祭り割引あり

■三喜亭(旧藤原家町家)
4月8日、9日 10時~16時
「女優 三原葉子展」
※入場無料

■大慈清水お休み処
4月8日、9日 10時~16時
「沢目ミサ 雛祭りデコパージュとエッグハンカチアート展」
「おかんアート ほっこり作品展」
※ともに入場無料

雛祭り2017 チラシ裏面_20170206-1.pdf

0318盛岡町家雛祭_イベント部分のみ

雛祭り2017 ポスター 170131-poster-A2

2017年4月「盛岡町家旧暦の雛祭り」 今年も開催します。

2017年4月。
今年も「盛岡町家旧暦の雛祭り」を開催します。

「盛岡町家旧暦の雛祭り」
日  時:2017年4月8日(土)・9日(日)  10時~16時
場  所:岩手県盛岡市鉈屋町・大慈寺町界隈
通行手形:500円(開催協力金) 2日間有効
※開催協力金は雛祭開催に関する費用、盛岡町家保存活用や歴史的町並みの修景活動のために使われます。
主  催:盛岡まち並み塾
共  催:盛岡市、もりおか町家物語館

「盛岡町家旧暦の雛祭り」紹介ベージ → 

今年で13回目の開催となります。
城下町の風情が残る鉈屋町・大慈寺町界隈に、町家や店舗を開放し、約40軒の会場に雛人形が飾られます。
暮らし息づくまち並み、盛岡町家や歴史的建造物など見どころいっぱいです。
みなさん、今年も岩手県盛岡市鉈屋町界隈でお逢いしましょう♪

雛祭り2017 ポスター 170131-poster-A2

雛祭り2017 チラシ裏面_20170206-1.pdf

イベントチラシ&ポスターを盛岡市内はもちろん、他県で設置ご協力をいただいております。
実物をご覧いただく機会があると思いますのでぜひ、お手にとってご覧ください。

雛祭り2017 ポスター 170131-poster-A2

3月 「盛岡弁で語る 昔話っこ」

「盛岡弁で語る “昔話っこ”」

日時:2017年3月11日(土)
13時30分~
場所:大慈清水お休み処 (盛岡市鉈屋町3-15)
語部:“下町のおはなばぁさん” 花田陽子さん
演目:「乱菊丸とボタン丸」「新山舟橋」

ホッコラと懐かしい故郷の訛り。
目を閉じると懐かしの風景と物語の世界が現れる。

チラシダウンロードはこちら

チラシ:昔ばなしっこ2017

地域のイベント情報 「女優:三原葉子を語る会」

「女優:三原葉子を語る会」
主催:「女優三原葉子を語る会」実行委員会
日時:2017年3月4日(土)
14時~17時
場所:「盛岡町家三㐂亭」(盛岡市鉈屋町9-35)
参加費:事前予約 500円/当日 700円
参加申込み:「大慈清水御休み処」(10時~16時水曜定休)
℡019-622-8989 まで
定員:60名を予定

■盛岡出身の女優:三原葉子を知る人々の証言からよみがえる素顔の藤原正子(本名)と女優三原葉子
盛岡の女学生の頃の藤原正子と女優の三原葉子を知る方々が、少女時代を過ごした生家を舞台に語るトークショー、パネル展示会を開催。

※「盛岡市市民協働推進事業」として実施いたします。
※「したまち小劇場祭2017」参加企画として開催いたします。

face book「女優:三原葉子を語る会」→ 

チラシ三原葉子を語る会 -001チラシ三原葉子を語る会 -002

チラシ三原葉子を語る会 -001